中性脂肪は、私たちの体を健康に保つためには必要不可欠なものです。
しかし、増えすぎると様々な害を及ぼすので、増やしすぎに注意が必要です。
中性脂肪を減らす方法、ご存知ですか?

スポンサードリンク

中性脂肪を減らす方法 ダイエット

中性脂肪を減らすための方法はいろいろとありますが、最も基本となるのは、正しい食生活と適度な運動です。
これは、ダイエットをする時と同じですね。

また、中性脂肪を減らすためには、飲酒の量にも注意を払いましょう。

アルコールは、肝臓で中性脂肪となります。
そのため、飲酒量が増えれば増えるほど、中性脂肪も増えてしまうのです。

とはいえ、アルコールを我慢して全く飲まないようにしなければならないというわけではありません。

大切なのは、飲みすぎないこと。適量を飲む分には、問題ありませんよ。

アルコールといっても色んな種類がありますが、甘いお酒は極力控えたほうがいいでしょう。

また、おつまみにも注意しましょう。
揚げ物やポテトチップなど、脂っこいつまみが多い方、要注意です。

お酒だけでなく、おやつや果物を食べる際も注意しましょう。
中性脂肪を減らすためには、お酒・おやつ・果物を合わせて、1日200kcal以内に抑えるようにしましょう。

注意していても、1日の摂取量を超えてしまうこともありますよね。
そんな時は、次の日にはどれも摂らないなど、2〜3日間で調整するといいですよ。

夕食に高カロリーのものをたっぷり食べている方、要注意です。

大半の人は、夕食後にそれ程運動をしませんよね。
食後の活動量が少ない夕食は、食べすぎや脂っこすぎに注意しなければなりません。

夕食は、バランスよく、腹八分目!を頭に入れておきましょう。

中性脂肪を減らすためには、適度な運動も必要です。
運動は苦手だから・・・と思った方、激しい運動をする必要はないんですよ。

例えば、歩く、ジョギングする、水泳、サイクリングなどでいいんです。
これらの運動も苦になるなら、日常生活でこまめに体を動かすようにすればいいと思います。

注意していれば、家事をしながら体を動かすこともできますよね。
激しい運動よりも、ゆっくりと汗をかきながらの有酸素運動の方が、体にいいとされています。

自分に合った運動法を見つけて、適度な運動を日々の生活に取り入れてみましょう。
中性脂肪を減らすための方法と、ダイエット法はとてもよく似ています。

まずは、生活習慣を見直し、問題点を見つけて改善策をたてる、そして、それをがんばって実行する。
そうすれば、中性脂肪を減らすことも、ダイエットを成功させることもできますよ。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

中性脂肪を減らす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.s-stars.com/tyuseishibou/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。